ソフト開発塾 VBでMDB(Dao)(Jet)を使用する。

KONDO-NETサーチ(KLSH)
- 新着 - VB - VC - Perl - PHP - カテゴリに登録 -

まず始めに、行うこと

参照設定する。

[プロジェクト]−>[参照設定]

VBMDB01参照設定画面

[レ]Microsoft DAO 3.5 Object Libraryを設定する。これで、基本はOKです。
Win2000やVB6等の場合、3.5でない可能性もあります

では、使ってみよう。

サンプルプログラム
KlVbMdb.lzh) 解説

どうでしょう、フォームに文字が表示されたでしょうか?

SQLの構文は、また別のページ行うこととします。

簡単にSQLの構文

INSERT文

用途:指定したテーブルに新しいレコードを追加する

文法1:INSERT INTO 対象テーブル名 [(フィールド名列...)] VALUES (フィールド値列...)

文法2:INSERT INTO 対象テーブル名 [(フィールド名列...)] SELECT ソースフィールド名列... FROM ソーステーブル名 [WHERE 条件式]

DELETE文

用途:指定したテーブルからレコードを削除する

文法:DELETE FROM テーブル名 [WHERE 条件式]

UPDATE文

用途:指定したテーブルのデータを更新する

文法:UPDATE テーブル名 SET フィールド名1=代入値1 [,フィールド名2=代入値2...,フィールド名n=代入値n] [WHERE 条件式]

SELECT文

用途:指定したテーブルからレコードを取り出す

文法:SELECT フィールド名列... FROM テーブル名列...  [WHERE 条件式] [GROUP BY句]  [ORDER BY 句]

 

質問・疑問・指摘事項は掲示板またはフォームメールで送信して下さい。


ソフト開発塾 - 次ページ
VBでSQLサーバーを使用する

--- KONDO-NET.GR.JP ---